黒豆とクラチャイダムの効果で毎日元気に過ごせています

20160830044722

黒豆を常食しています。黒豆は、栄養成分、効能を見ますと食べずにはいられない程、栄養成分を含んでいる食材です。

それというのも、その栄養分はすばらしいものがあります。まず、黒い皮の部分がアントシアニンというポリフェールの一種で攻酸化作用があり、アンチエイジングにも効果があるといわれていましたが、黒豆を常食することで不要になりました。

黒豆は実にスーパー食品で、アントシアニン、イソフラボン、サポニン、食物繊維などが含まれていますが、他にも良質大豆たんぱく、ミネラル、オリゴ糖、ビタミンB群、ビタミンEなどの成分が含まれています。特に、ミネラル類の含有量がビックリするほども多いのも食材です。カリウム330mg カルシウム80mg、マグネシウム60mg 鉄分4.2mgと豊富で、まさにミネラルの宝庫です。ミネラルはなかなか摂りにくいにもかかわらず、これだけのミネラルが黒豆を食べるだけで摂取できるのですから、奇跡のような食材だと思います。

また、イソフラボン効果としては、強力な抗酸化作用があり腸の運動を促進して老廃物を排出してくれます。それに、女性ホルモン・エストロゲンに似た物質がありますから、生理機能、卵巣の機能向上にも役立ってくれます。まさに女性のための食品に思えます。また、イソフラボンは、血中コレステロールを減少させる効果もあります。私は、コレステロールが高いので、まさに欠かすことができない黒豆なのです。アントシアニン効果もあります。これは、強い抗酸化力のため活性酸素を抑制してくれるといわれます。

20160830044722

サポニンによる効能も見逃せないでしょう。サポニンには、体が吸収したブドウ糖が、中性脂肪に変性するのを抑える効果。血中コレステロールの量を調整しますから、血液を
サラサラにする効果もあります。私は若干血圧も高いので、黒豆の血液さらさら効果に大いに期待しています。さらに、食物繊維が豊富ですから便秘解消にもいと言われています。便秘気味の私は、こうした理由により黒豆を毎日煮て食べています。電子レンジを使うと、簡単にできます。私は大きな電子レンジ用のキャセロールで煮て食べています。甘みももミネラルの多い黒砂糖にして煮ます。この黒豆を食べ続けた結果、長年続いた花粉症も軽減化してきました。

黒豆と一緒にクラチャイダムという精力ザプリも飲むようにしています。精力剤については精力剤の効果ランキングのサイトなどで知識を得て、クラチャイダム100%の精力剤を飲むようになりました。この2つの相乗効果で若返り効果や体力の向上が実感できています。今後も末永く付き合っていこうと思います。